公共機関をはじめ、
スーパーや金融機関
病院まで、
多彩なジャンルの
施設が身近に揃っています。


大阪・京都へのアクセスのしやすさや自然の豊かさは言うまでもなく、
暮らしを支える生活利便もしっかり揃い、小中学校も徒歩圏で保育施設や広々とした公園など子育て環境も充実。
暮らし心地の高い素養が島本の街には備わっています。
  • ショッピング
  • Shopping
  • 教育
  • Education
  • 公園
  • Park
  • 医療
  • Medical
  • 公共
  • Public
  • 銀行
  • Bank

潤沢な自然を古来より今に
受け継ぐ、
島本町の恵まれた
環境力。


天王山の深く濃い山々。透き通るような清水が流れる水無瀬川。
この島本の雄大な自然は、古より訪れた人を魅了させ悠久の時を刻みながら、今日まで受け継がれてきたものです。
特に水無瀬川流域は“霞がたなびく景勝の地”として歌人たちに愛され、
7〜8世紀に編まれた万葉集や以降の文学作品にもしばしば登場するなど、古来より人々に寵愛されてきました。
現代となった今でもその豊かな自然はこの街に生き、人々の心を潤しています。
水無瀬の滝 (自転車9分/約1,700m)
島本の名所の一つで、高さ約20mの清冽な滝。後鳥羽天皇が「離宮」に行幸する際、度々来訪されたといわれています。
若山神社 ツブラジイ林
(自転車8分/約1,460m)
若山神社境内西側には、大阪府の天然記念物にも指定される樹齢200年を越すツブラジイが数多く自生。雄大な自然の原生風景が楽しめます。
水無瀬神宮(自転車5分/約860m)
後鳥羽上皇の離宮跡地に建てられた水無瀬神宮では、大阪府内で唯一環境省の名水百選に選ばれた「離宮の水」が湧き上がります。
水無瀬川 (自転車5分/約1,000m)
古来より歌人をはじめ多くの人に愛され続けた水無瀬川。初夏になるとホタルが飛び交う島本町自慢の清流です。
山吹渓谷 (車4分/2,320m)
水無瀬川の上流には、ハイキングコースとしても楽しめる山吹渓谷が。付近にはアマゴ・マス釣り場もあり、釣った魚をそのままBBQで味わうこともできます。
※掲載の環境写真は平成29年3月、平成28年3月・5月に撮影したものです。
※車、自転車による所要時間は地図上の概測距離を車は時速40kmで走行した場合、自転車は分速200mで走行した場合でそれぞれ換算(端数切り上げ)したもので、道路の混雑状況や信号待ち等により所要時間は多少異なります。
※徒歩分数は80mを1分として算出し、端数を切り上げております。
資料請求
来場予約
資料のご請求・お問い合わせは「アーバン島本シティ」マンションギャラリー

資料のご請求・お問い合わせは「アーバン島本シティ」マンションギャラリー

TOP