【公式】ブランシエラいわき 平一町目

福島県いわき市平に、新たな都市居住空間スタイル「THE ONE」新発表

より安心・安全に、もっと快適に。分譲マンションならではの先進機能。

SECURITY安全な暮らしを見守るセキュリティシステム

① 24時間セキュリティシステム

24時間365日、暮らしの安心を見守り続けるセキュリティシステムを採用。
警備会社と連携し、火災などの異常警報が発生した場合には現地へ緊急出動し状況を確認。
各機関への通報など、的確に対応します。

防犯カメラ
エレベーター内や駐車場など、共用部の主要箇所に防犯カメラを設置しました。住まいの安全を見守り犯罪の抑止力を高めます。
(レンタル)

② カラーモニター付オートロックシステム

エントランスの来訪者を居室内のカラーモニター付ハンズフリーインターホンにて画像と音声を確認した後、オートロックを解錠。

V18ディンプルシリンダーキー
約120億通りの鍵違いと、ピッキングなど不正解錠への対応を強化した複製がしにくいものを採用。
ダブルロック
玄関扉には、上下2ヵ所にシリンダーを設けたダブルロックを採用。
CP認定の玄関扉
玄関ドアには、防犯性能試験に合格した「CP認定」を受けた製品を採用。
防犯サムターン
室内側の内鍵を不法に解錠する「サムターン回し」を防止する防犯サムターンを装備。

③ エントランスだけでなく宅配ボックスにも対応するハンズフリーキーを採用。

エントランスのオートドアは、ハンズフリーキーを携帯していればリーダーの前を通過するだけでオートロックが解錠します。小さなお子様連れや荷物が多く両手がふさがっている時にも便利です。さらに宅配ボックスもハンズフリーキーによって簡単に操作できます。

ハンズフリーキー
オートロック操作盤に鍵を差し込まなくても解錠できる、ハンズフリーキーを採用。
宅配ボックス
エントランスには宅配ボックスをご用意。宅配便や小包など、留守の時にも荷物を受け取ることができます。
エントランス(風除室)
ハンズフリーでドアが自動解錠!
ハンズフリーキーを鞄やポケットに入れたままでエントランスのオートドアを解錠できます。
宅配ボックス
宅配ボックスが操作できる!
受取りを押し、ハンズフリーキーを持った手をリーダーにかざせば、荷物が預けられているボックスが解錠します。暗証番号などを入力する手間もなく、宅配ボックスを操作できます。

SAFETY万一に備えた安心の耐震設計

地震自動感知エレベーター
初期微動(P波)の感知によって走行中のエレベーターは最寄りの階に自動停止します。※1
対震枠付玄関ドア
地震の際、ドア枠の変形により住戸内に閉じ込められないように、変形に対する対震枠を採用。避難路を確保し、安全性を高めます。
ガスマイコンメーター
センサーが震度5強相当以上の場合揺れを感知すると、自動的にガスの供給をストップするので、火災などの二次災害を抑止します。
足元保安灯
もしもの時に備えて、マンション内の1階共用部に防災倉庫を設けました。各種防災用品を備蓄できます。
防災倉庫
もしもの時に備えて、マンション内の1階共用部に防災倉庫を設けました。各種防災用品を備蓄できます。
2つの「住宅性能評価」
国土交通大臣指定の第三者機関より「設計住宅性能評価」を取得。さらに建物完成時に「建設住宅性能評価」を取得予定です。

※1 一定以上の揺れの場合、安全な運転に支障をきたすためその場で停止するおそれがあります。

STRUCTURE快適で安心な暮らしを支える確かな構造

杭基礎
敷地の支持層に、「拡底アースドリル工法」により支持杭を合計20本打ち込んでいます。 (一部除く)
外壁
外壁はRC約150〜220mmを確保。断熱材を吹付け、プラスターボードとクロスの多層構造を採用しています。
戸境壁
隣接する住戸間の戸境壁厚は約200mmを確保。 生活音やプライバシーに配慮しています。
二重床二重天井
上下階の生活音を軽減することを考え置床式二重床を採用。さらに天井は、将来のリフォームが容易な二重天井です。
ボイドスラブ工法
小梁が出ないボイドスラブ工法を採用。梁型の少ない、伸びやかなで開放的な住空間を実現しました。(一部除く)
溶接閉鎖型帯筋
建物を支える主要な柱には帯筋として溶接閉鎖型のフープ筋を採用。主筋の折れ曲がりや柱の崩壊を防ぎます。(一部除く)