CONCEPT

京都駅南西部は、
新しい暮らしの拠点に。

京都駅前を核として、大きく西へ広がる、今、注目の京都“えきにし”。ホテルなどの建設ラッシュで進化が止まらない京都駅前や2019年3月に開業した新駅を中心とする梅小路界隈までを生活圏として活用できる西大路周辺。現地のあるこのエリアを、“えきにし”の住宅エリアと位置付けて、本プロジェクトはデビューします。

Kyoto StaionKyoto Staion

京都駅前を使いこなす、
遊・職・住近接の次世代スタイル。

駅周辺の開発によって、ショッピング、グルメ、エンターテインメント、ビジネスが
集まる京都の新都心に進化した京都駅前。イオンモールKYOTO、近鉄名店街みやこみち、アバンティ、
JR京都伊勢丹などの大型の商業複合施設が集積するほか、ホテルのレストランやカフェなども充実し、
京都の玄関口らしい一流のおもてなしを堪能できることが大きな魅力です。

HistoryHistory

世界文化遺産「東寺」に寄り添う、
歴史深い唐橋界隈。

京都の玄関口にふさわしいシンボルとして、日本一の高さを誇る五重塔が佇む、
世界文化遺産「東寺」へ徒歩6分(約460m)、現地は、平安の昔、かつて朱雀大路を
挟んで東寺と並んでいた西寺跡となる「唐橋西寺公園」も徒歩6分(約460m)に位置しています。
朱雀大路に渡る唐風の橋から「唐橋」と名付けられた現地界隈の街角には、悠久の歴史を
感じさせる文化が息づいています。

LeisureLeisure

新しく進化した京都の文化圏、
梅小路・西大路を身近に。

近年続々新しい話題を提供してきた「京都えきにし」のシンボルのひとつ「梅小路公園」へ徒歩17分(約1,300m)。
京都水族館や京都鉄道博物館などの文化施設をはじめ、新駅の「梅小路京都西」駅周辺にも多彩なショップやカフェなどが点在しています。
また、徒歩14分のJR「西大路」駅界隈の賑わいも満喫。休日のレジャーやグルメもお散歩圏内で楽しめるロケーションです。

※掲載の環境写真は2020年3月に撮影したものです。
※徒歩分数は80mを1分として算出した概算時間です。距離は地図上の概測です。