間取り|メイツ樟葉

PLAN 間取り

PICK UP PICK UP

家族の個性に合わせて選べる、
こだわりのプライベート空間。

Introduction

低層住宅街の眺望
×
全邸南向き

京阪「樟葉」駅より、くずはアベニューを一直線。「くずはモール」より徒歩7分。
潤いある「楠葉中央公園」が広がるその先、楠葉朝日アドレスに本物件は誕生します。
現地の南側には、第一種低層住居専用地域の戸建て住宅街が広がり、
全邸南向きの住まいからは、その開放的な眺望の贅を堪能できます。

現地周辺航空写真

Feature.1

「四方接道」にして
主開口部の南には
「低層住宅街」という開放感

「四方接道」。そして、街のメインストリート・くずはアベニュー沿いの角地という舞台。それは、シンボリックなだけではなく、道路を介さずに隣り合う建物がないということ。開放的なだけではなく独立性も高い。それが「メイツ楠葉中央」の魅力です。さらに、「全邸南向き」というだけではなく、敷地の北側に建物を配棟し、第一種低層住居専用地域の戸建て街が広がる南側は、隣地との距離をゆったりと確保。南側に高い建物がないから、空が大きい。見通しがいい。ここは、将来にわたる「開放感」のための条件をいくつもに重ね合わせ、心地よさを何倍にも高めた舞台です。

外観完成予想図

敷地の南側には
第一種低層住居専用地域が広がる
穏やかな住環境

用途地域図

敷地配置図

※イメージ図 ※敷地西側の道路沿いは第一種住居地域となります。

■用途地域の種類と建築物の用途制限

第一種低層住居専用地域・
第一種住居地域の用途制限

制限されている建築物の種類

パチンコ店/風俗店/カラオケボックス
工場※1/ホテル※2

※1:危険性や環境を悪化させるおそれが非常に少なく作業場の床面積が50㎡以下の場合は、第一種住居地域でも建てられます。
※2:3,000㎡以下の場合は、第一種住居地域でも建てられます。

※掲載の眺望写真は現地より15階相当の高さから撮影(2020年5月)したものにCG処理を施したもので実際とは異なる場合がございます。

※掲載の眺望写真は現地より15階相当の高さから撮影(2020年5月)したものにCG処理を施したもので実際とは異なる場合がございます。

Feature.2

「南向き」の魅力とは

明るさや陽当たりのよさは住まい選びの大切な条件。それはリビングに明るさをもたらし、洗濯物を手早く衛生的に乾かし、暮らしを心地よく演出してくれます。さらなる「南向き」の良さ、それは時間の長さ。東から昇って沈むまでの長い間、太陽がリビングの窓先にいてくれます。中古物件等においても、南向きの評価は高く、住まいの価値そのものにも直結するといえるでしょう。目覚めて太陽の光を感じ、体内時計を作動させるうえでも健康的な南向きは、お子さまの情操を育むうえでもメリットといえます。

Living Dining

CHECK POINT

日照時間が長い

明るく、暖かい

資産価値が保たれる

奥行き約2mバルコニーという
「南向き」の価値を高める提案

明るいだけではなく、南に、遠く空にまでつながっていく開放感があるからこそ、リビングの気持ちよさを窓の先でも楽しみたい。約2m(芯々)のゆとりある奥行きを確保することで、バルコニーをゆったり。ちょっとデッキチェアを持ち出してお茶を飲んだり、タブレットを片手に気分転換もできる広さ。働き方が変わりはじめて、在宅時間が長くなっていくからこそ、こんな空間が、こんな過ごし方が、これからはとても大切になっていく。「全邸南向き」の価値をさらに高める。「南向きだから享受できる、明るさ、開放感、眺望」の価値をさらに贅沢に。そんな発想から生まれたバルコニーです。

image

CHECK POINT

開放感に満ち溢れた暮らしの中の寛ぎ空間

※掲載の航空写真は2020年5月に撮影した写真にCG処理を施したもので実際とは異なる場合がございます。

※掲載の外観完成予想CG、敷地配置イメージイラストは計画段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。なお、雨樋、エアコン室外機、給湯器、TVアンテナ等再現されていない設備機器等がございます。※植栽は特定の季節を想定しておりません。また竣工から育成期間を経た状態を想定しております。実際とは異なります。

※掲載の室内写真は棟内モデルルーム(1405号室)を2022年5月に撮影したものに一部CG加工を施しております。また、一部有償オプションが含まれており、家具・調度品等は販売価格に含まれておりません。