エントランスアプローチ

Residence Designデザインコンセプトは「長浜の風景を再構築する」。
街並みに調和しながら、確かな存在感を放つ邸宅。

長浜の情緒豊かな町家の雰囲気を取り入れながら、モダンなカタチで演出した「ブランシエラ長浜元浜町」。
マリオンやガラス手摺りによって格子・庇のイメージを表現するなど、この街に相応しい表情を描き出しています。

外観
エントランスホール

Entrance Hall上質なマテリアルとインテリアが、私邸の風格を演出。
住まう誇りや歓びを感じる、洗練された共用空間。

共用空間は、色調や素材において日本の建築空間ならではの構成要素を取り入れてデザイン。
ただ通り過ぎるだけの場ではなく、一人ひとりが住まう誇り・歓びを感じられるよう、
上質で洗練された雰囲気の創出を追求しています。

世界的な木工家具作家
「ジョージ ナカシマ」の家具。

ラウンジ空間には、世界的家具デザイナーで、木工家のパイオニア的な存在として知られる「ジョージ ナカシマ」の家具を配置しています。木の自然の美しさを感じる家具が、優雅で心地よいひとときを演出します。

ラウンジ

※掲載の外観・内観写真は、2020年4月に撮影したものに、一部CGを施しています。

ページの先頭へ戻る