長谷工の住まい HASEKO URBEST

長谷工アーベストの新築マンション等住まい検索サイト

MENU

住まいアドバイザーブログ

アクセス抜群で豊かな自然も満喫できる「アーバンパレス武蔵浦和」
物件名 アーバンパレス武蔵浦和
所在地 埼玉県さいたま市南区四谷一丁目453番1(地番)
交通 R武蔵野線「西浦和」駅徒歩9分、JR埼京線「武蔵浦和」駅徒歩18分、マンションエントランスから国際興業バス「田島団地」バス停まで徒歩1分、南浦08系統で「武蔵浦和駅」バス停まで約6分。
総戸数 61戸
入居予定時期 即入居可(諸手続終了後)

目次

●「アーバンパレス武蔵浦和」のモデルルーム・資料請求はこちら

アクセス抜群で豊かな自然も満喫できる「アーバンパレス武蔵浦和」

こんにちは!3歳女の子のママ、住まいアドバイザーの山田です。コロナの影響もあり、休日は自宅や自宅近くでゆっくりすごしたいと考える人も多いのではないでしょうか?

山田もその1人です。家族で遠出もよいですが、徒歩圏内、自転車圏内で休日を楽しく過ごせるスポットがあれば最高です!そして通勤の便もよければ働くママにはとっても魅力的!そんな今回は、都心へのアクセス抜群でありながら、ゆったりとした自然豊かなスポットからレジャー施設が身近にある、「アーバンパレス武蔵浦和」に行ってきました!

武蔵浦和と西浦和、2つの駅が利用できる好立地な物件

「アーバンパレス武蔵浦和」はJR埼京線・武蔵野線が通っている「武蔵浦和」駅と武蔵野線「西浦和」駅の2駅2路線が利用できるのが魅力的!1路線が動かなくてももう1路線通っていれば何かあっても安心感がありますよね。特に子どもがいる家庭だと、どんなことがあっても家に帰る必要があるので2路線使えるのは安心です。

まずは「西浦和」駅に降りてみました!

「西浦和」駅はのどかな雰囲気。駅前のロータリー沿いには子どもの学習塾や習いごとの教室もありました。

改札を出てすぐ、生食パンのかわいいお店を発見!山田の子どもは食パンが大好きなので魅力的!夜は20時までやってるみたいなので、お仕事帰りにも立ち寄れます。(2022.1.18時点)パン屋のすぐ隣には歯医者もありました。歯医者が近くにあるのは何気に重要です。

「西浦和」駅すぐそばには、昔ながらの商店街、「西浦和駅前商店街」がありました。商店街には子どもの習い事や塾、ドラッグストア、スーパーなど日々の生活に必要なものがそろっていました!便利ですねー。

「西浦和」駅や「武蔵浦和」駅の周辺環境については次のブログで詳しく紹介しますので、早速「アーバンパレス武蔵浦和」に向かいます。

「西浦和」駅から「アーバンパレス武蔵浦和」まではフラットなアプローチで徒歩9分。歩車分離がしっかりされているので小さな子どもやベビーカーでも歩きやすく安心です。

アプローチ途中に公園もありました。子どもが喜びそう!広いスペースもあり、自転車の練習にもってこいですね。

マンションから「西浦和」駅までのアプローチ動画も参考に見てみてくださいね!

コンパクトにまとまって機能的な共用施設

あっという間に「アーバンパレス武蔵浦」に着きました。

山田が行ったのは冬真っただなかの1月でしたが、エントランス前には緑豊かな植栽が迎えてくれました!そして日当たりもよく明るそう!

あれ?マンションの目の前にバス停を発見!バスを利用すれば「武蔵浦和」駅までたったの6分でアクセスできて、ここのバス停が始発になる路線もあるのですごく便利です。子どもがいると、歩くよりバスに乗って移動するほうが楽なんです。特に雨の日なんかは助かります!

さらにこのバス停からは「南浦和」駅、「浦和」駅、「中浦和」駅までも行けるみたいです。歩いても9分と近い「西浦和」駅にもバスで行けちゃいます。時間や天候によって、徒歩、バスと使い分けてもいいですね。働くママにはとっても魅力的。

ちなみにですが、「アーバンパレス武蔵浦和」の前の通りには、ファミリーレストランや100円均一ショップ、ケーキ屋さんや飲食店、トリミングサロンなど、たくさんのお店がありました!

それではさっそく、マンションの中に入ります。タイル調の外観がスタイリッシュでかっこいい!

エントランスに入るとシックなエントランスホールが広がっており、入居者がほっと一息つけるようにソファが置いてありました。

ソファから見える外の植栽が落ち着きを与えてくれます!ちょっとしたことですがこういうソファが1つあるだけでも便利ですよね。特に山田は子育て奮闘中なので、ママ目線で見て、使える場面が多くて便利かもって想像しちゃうんです。

たとえば、雨の日。目の前にあるバス停のバスを待つとき、少しの時間でも外で待つのは嫌ですよね。特に子どもと一緒ならなおさらです。後は、ママ友と少しお喋りをしたいけど、家は散らかっているから友だちを入れたくないってときもあるんですよね(汗)。そんなとき、こういうソファーがあると便利だな…と思うんです。生活を想像すると、いろんなシーンで使えそうなポイントがたくさんあります。

この物件は、全てがいい意味でコンパクトにまとまっているのも魅力の1つ!エントランスを入ってすぐのところに宅配ボックスとメールボックスがあって、エレベーターもすぐ!マンションは規模によっていろんな特徴がありますが、コンパクトなマンションは、忘れ物をしてもすぐ家へ取りに戻れるので、おっちょこちょいな私には向いているかも(笑)

駐輪場も屋内にありました!子どもがいると自転車に乗せるのにも時間がかかるので、重要です!

●「アーバンパレス武蔵浦和」のモデルルーム・資料請求はこちら

住む人の気持ちに寄り添う機能的な室内設備

次にお部屋に向かいます。いろんなタイプのお部屋が見られるのも「アーバンパレス武蔵浦和」の魅力の1つ。まずは4階のお部屋に行ってきました!

玄関扉を開けた瞬間、明るさにびっくり!

そして真冬なのに暖房をつけなくても暖かい!日当たりのよさって重要ですね。

日差しが気持ちよくて、思わずリビングでまったりしてしまいました。

4階なのに空が広い!周りに高い建物がないのでこんなに開放的なんですね!スカイツリーも見えました!すごーい!

次は3階のお部屋に行ってきました。山田が入ったお部屋は3階も日当たり抜群!

そうそう、「アーバンパレス武蔵浦和」は床暖房も付いてます。子どもも気持ちよくお昼寝しそう。暖かさが心地よく、眠りそうになりました。

食洗機もありました!働くママにとってはうれしい時短アイテムです!

洗面室は小さな子どもでも使いやすいように三面鏡の下が鏡になってました!これは何気に魅力的です。

トイレには大きな収納が付いていました。これだけ収納があれば見た目がすっきりしますね。

間取りも魅力的でした!キッチンのすぐ隣にお部屋があるので、子ども部屋にすれば目が行き届きやすいなーと思いました。

ちょっとしたことですが、廊下が短いのも魅力的に感じました!廊下が短ければ短いほど、ほかの部屋に使える面積が広くなりますよね。

最後に、お庭が魅力的な1階のお部屋もご紹介します!

お庭が付いている1階のお部屋は、マンションと戸建ての両方のよさを得られるのが魅力!
休日はお庭でDIYをしたり、家族とお庭で過ごすのも楽しそう!

「アーバンパレス武蔵浦和」に行ってみて、駅徒歩9分でありながら、想像していた以上に落ち着いた住環境、日当たりのよさに感動しました。

百聞は一見に如かず!少しでも興味を持ったら、実際に足を運んでみてください!家時間を充実させたい!そんな人におすすめの物件です!

●「アーバンパレス武蔵浦和」のモデルルーム・資料請求はこちら