SECURITY

ふだんの暮らしをさりげなく見つめ、守っていく。ふだんの暮らしをさりげなく見つめ、守っていく。

ETC連動グリルシャッターゲート

駐車場の出入り口には電動式グリルシャッターを採用。車中から開閉できるリモコン式に加え、ETC車載器との無線通信を利用したオート開閉システムを採用しています。
※ユーザーカードに登録が必要です。

ETC連動グリルシャッターゲート
ETC連動グリルシャッターゲート
※写真は参考イメージです。

防災備蓄倉庫を1階に設置

いつ起こるかわからない非常時のために、「担架」「懐中電灯」「ハロゲン投光器」などの緊急用具を装備した防災備蓄倉庫を設置しています。

24時間、365日体制で暮らしを見守る「OWL24」

「OWL24(アウル24)」は、単にマンションの共用部分だけを管理するのではなく、専有部分のさまざまなセキュリティ情報をアウル24センターが24時間365日体制で監視します。またALSOKとの綿密な連携により、緊急時には24時間ガードマンが出動する体制を整えています。電話による緊急連絡で、経験豊かなスタッフが身辺に起こる暮らしのトラブルに対応します。テクノロジーを駆使したセキュリティ体制と人による管理サービスが暮らしを守ります。

OWL24
※写真は全て参考イメージです。
  • ディンプルキーシリンダー

    ディンプルキーシリンダー

    約5兆5000億通りのキーパターンと、耐ピッキング性能を有した不正複製が困難なディンプルキーシリンダーを採用。リバーシブルタイプなので操作も容易です。

  • Tebraハンズフリーシステム

    Tebraハンズフリーシステム

    鍵をカバンやポケットに入れたままでもエントランスや自転車置き場のドアが解錠可能な「Tebra(テブラ)」キーを採用しました。
    ※6本中2本が「Tebra」キーです。

  • 鎌デッド錠

    鎌デッド錠

    デッドボルトが鎌状になっているので、バール攻撃のような暴力破壊行為に対しても高い防犯性能を発揮します。

  • ダブルロック

    ダブルロック

    玄関ドアの2ヶ所に鍵を設置。ダブルロックで防犯効果を高めています。

  • 防犯サムターン

    防犯サムターン

    サムターン回しによる空き巣被害の防犯対策として、不正解錠を防ぐ効果のある防犯サムターンを、ダブルロックの2ヶ所共に採用しています。

  • マグネットセンサー

    マグネットセンサー

    全住戸の玄関および一部住戸の開閉可能な窓にマグネットセンサーを設置しました。

  • 防犯カメラ

    防犯カメラ

    エレベーターや共用部に複数台設置。不審者の侵入抑制に配慮しました。映像は一定期間保存されます。(リース)

  • EVホールモニター

    EVホールモニター

    エレベーター内部の映像を、1階エレベーターホールに設置したモニターから確認することができます。

STRUCTURE

安心な毎日を堅牢な構造と確かな技術で基礎から支える。安心な毎日を堅牢な構造と確かな技術で基礎から支える。

  • オールケーシング拡底工法

    オールケーシング拡底工法

    建物を支える基盤には、場所打ちコンクリート拡底杭を採用。地盤調査により確認した堅固な支持層まで10.9m〜13.9mの杭を12本打ち、強固な基礎構造を築いています。

  • 結露を抑制する断熱設計

    結露を抑制する断熱設計

    冷暖房効果を高め結露対策のために、各所に断熱施工を施しています。従来の仕様基準ではなく、開口部の面積等を考慮した外皮平均熱貫流率計算などに基づく性能基準による断熱設計により、部位に応じて必要な断熱材を用いています。室内で快適に過ごすためだけでなく、エネルギー消費を抑えるためにも有効です。

  • 躯体の劣化軽減対策

    躯体の劣化軽減対策

    構造躯体に使用されている材料の劣化を軽減する対策の程度を評価する「劣化対策等級」で、最高等級3を取得。耐久性の高い構造体を実現しています。

  • ダブル配筋

    ダブル配筋

    主要な壁の鉄筋は、コンクリートの中に二重に鉄筋を配したダブル配筋としています。シングル配筋に比べて高い強度を発揮し、建物の優れた耐久性を保ちます。
    ※一部除く

  • 二重床・二重天井

    二重床・二重天井

    床コンクリート厚はボイドスラブ約250㎜(水廻りを除く)を採用しました。さらに二重床・二重天井とすることで、リフォームやメンテナンス・更新に配慮しました。

  • 対震玄関ドア枠

    対震玄関ドア枠

    強い地震が起きた場合にも、避難経路を確保するための配慮として、玄関ドアに対震ドア枠を採用しました。扉とドア枠の間にスペースを設けております。
    ※変形と隙間を誇張して描いています。

  • 地震時・停電時自動着床装置付きエレベーター

    地震時・停電時自動着床装置付き
    エレベーター

    地震を感知すると、運転中のエレベーターを直ちに最寄り階に停止させてドアが開き、閉じ込めを回避します。また、停電時にも無事に最寄り階に止まる停電時自動着床装置も設置しています。
    ※一定以上のP波を感知すると最寄り階に自動停止します。

  • 住宅性能表示

    住宅性能表示

    第三者機関が法律で定められた基準に沿って住宅性能に関する評価を客観的にチェック。建物の品質確保への安心と工事の信頼性をまとめた住宅性能評価書をお渡しします。

  • 戸境壁

    戸境壁は厚さ約136mmの乾式耐火遮音間仕切りです。隣接する住戸への室内環境の快適性に配慮しています。

資料請求はこちら 資料請求はこちら
来場予約はこちら 来場予約はこちら

※掲載の写真は、コンセプトルームを撮影(2019年2月)したものと、メーカー提供画像です。

PAGE TOP