Security

安心安全の暮らしのために、先進のセキュリティシステムを。安心安全の暮らしのために、先進のセキュリティシステムを。

24時間、365日体制で暮らしを見守る「OWL24」

「OWL24(アウル24)」は、単にマンションの共用部分だけを管理するのではなく、専有部分のさまざまなセキュリティ情報をアウル24センターが24時間365日体制で監視します。また綜合警備保障株式会社との綿密な連携により、緊急時には24時間ガードマンが出動する体制を整えています。電話による緊急連絡で、経験豊かなスタッフが身辺に起こる暮らしのトラブルに対応します。テクノロジーを駆使したセキュリティ体制と人による管理サービスが暮らしを守ります。

アルソック
アルソックイメージ
※写真は全て参考イメージです。
Structure

安全性と快適性を併せ持つ強固な躯体が、日々の平穏を守る。安全性と快適性を併せ持つ強固な躯体が、日々の平穏を守る。

Disaster Prevention

いつ起こるかわからない災害に、入念な対策で備える。いつ起こるかわからない災害に、入念な対策で備える。

防災対策・備え

高水密ウインドウ

台風などの長時間の暴雨風にも対応高水密ウインドウ

台風の接近により、長時間の暴風雨に見舞われる過酷な状況を想定して、生活に支障をきたさない[生活水密]レベルを想定するYKK AP独自の試験を実施した、高い水密構造の窓を採用しました。※[生活水密]とは、JISの水密性の判定基準において最高グレードのW-5<500Pa>をはるかに超える水密性を確保するYKK AP独自の基準です。

[生活水密]により、安心な生活環境を確保。
高い水密構造の実現

等圧空間

エレベーター安全装置

地震時にも安心・安全を考えたエレベーター安全装置

地震の初期微動を感知すると最寄階に停止し、かご内インジケーターで管理運転の状況も確認できます。また、台風や集中豪雨時に昇降路に水が流れ込んだ場合、駆動部や制御装置が直接水にさらされにくい「巻上機・制御装置上部設置方式」を採用。さらに、「停電時継続運転機能」や「戸開走行保護装置」も設置し、安全性の向上に努めています。

  • 巻上機・制御装置上部設置方式
    概念図
    概念図
  • 停電時継続運転機能
    point

災害時の対策

モデルルーム家具付特別分譲モデルルーム家具付特別分譲

資料請求はこちら資料請求はこちら
来場予約はこちら来場予約はこちら

※掲載の参考写真・概念図については、実際のものとは多少異なります。※掲載の画像は、メーカー提供写真およびモデルルーム内の実物を撮影したものです。(撮影:2019年10月)
※1:録画データの閲覧はプライバシーへの配慮から理事会で閲覧者を絞り妥当性がある場合に限り可能になります。詳細は管理規約集に定めております。リース対応。※2:玄関・バルコニー、上り框を除く。フルフラット設計とは5mm以内に段差を抑えた設計となります。※3:玄関・シューズクロークは除く。※4:住宅性能評価に該当しない構造物、部位、工作物等は除きます。圧縮強度とは圧縮荷重に対し、材料が持ちこたえることができる最大応力のことです。※5:溶接位置は設計・条件により、概念図と多少異なる場合があります。概念図の為、鉄筋径、本数等は実際と異なります。基礎及び仕口部(パネルゾーン)は除きます。※6:住戸のタイプにより設置されない居室があります。また設置箇所も異なります。詳細は係員までお尋ねください。取付金具は含まれません、別途お客様のご負担になります。転倒の防止を保証するものではありません。※7:変形と隙間を誇張して描いています。想定を超える変形の場合は開かない場合があります。

PAGE TOP