LivinGood|【公式】【MEITSU】メイツ茨木総持寺|名鉄不動産の新築分譲マンション|2路線2駅利用可能・全邸南東向きの79邸

MEITSU IBARAKI SOJIJI

自然とそこで過ごしたくなる
ゆったりしたリビング・ダイニングがある。
きちんと“私”に向き合える、
心地よいプライベートがある。
家族時間が大切な時代だからこそ
ご提案したかったプランがここにあります。

リビング・ダイニング

ダブルバルコニーを採用し、廊下が少ない
センターリビングプラン

茨木辯天
花火

自宅のリビング側バルコニーから
花火を楽しもう

バルコニー完成予想図

西側に茨木辯天花火を望める角住戸だからこそ、
南東側に加えて南西側にもバルコニーとワイドなセンターオープンサッシを。
家族が集うリビング・ダイニングのシーンを心地よく演出します。

リビング
重要性

必要とされる
リビング・ダイニングの広さ

住まい購入後、多くの方が暮らしの実感と共に「リビング・ダイニングの広さが必要」と感じています。
実は、購入前にこだわる点で最も多いのも、「リビング・ダイニングの広さ」。
広さ重視で購入しても、住んでみると「もっと広いといいな」と考えてしまう、
それだけ多用途で様々なシーンが生み出される場、それがリビング・ダイニングといえるでしょう。

image

image

角住戸
3面採光

明るく開放的な
三面採光の3LDK 角住戸

敷地配置
完成予想図
概念平面図

明るく開放的な南西角住戸。
それだけではなく南東・南西それぞれにしっかりとしたバルコニーがある角住戸プランなら、
居住性はもちろん、暮らし方や住まい方にも多様な可能性が生まれます。
プライベートルーム全室からバルコニーに出入りできれば、
リモートワークや学習のリラクゼーションも自在に。
さらにリビング・ダイニングからも出入りできることで、家族の団欒も大きくふくらみます。

間取りの
使い方

センターリビングによって
家族の行き来がしやすい間取り

ATYPE

3LDK+N+SIC

住居専有面積/76.06(約23.00坪)

バルコニー面積/24.17㎡(約7.31坪)
アルコーブ面積/2.66㎡(約0.80坪)

真ん中に家族がいることで、
“私らしい”時間がより充実する。
ダブルバルコニー・センターリビングの3LDKプラン

[凡例] 通風 採光 床暖房

image

01団らんの時間の
快適性がアップ

センターリビングによる、家族が自然に集いやすいレイアウト。気分転換に、勉強の相談にと集った家族が、さらに思い思いの時間を過ごせるゆとりを確保。

image

02子供の学習スペース

たとえばダイニングテーブルの一角やリビングの洋室(3)側の壁沿いに学習スペースを確保することも可能。

image

03大きな家具をラクに配置

アウトフレーム工法の採用により、洋室(2)(3)は家具が配置しやすい居室に。またリビング・ダイニングも、中央に配置したことで使える壁面が増え、家具配置がしやすい空間を実現しました。

image

04廊下面積を抑制し
生活有効面積をゆったり

廊下部分を少なくすることで効率的にゆとりある生活面積を確保。玄関・廊下は大型収納を集積したすっきりとした空間を実現しました。

マンションギャラリーでは、
この他にも様々な間取りの詳細を
ご案内しております。

ご来場予約はこちらRESERVATION

※掲載の図面は計画中の設計図書を基に描き起こしたもので、詳細が変更になる場合があります。予めご了承ください。

※掲載の完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。なお、雨樋、エアコン室外機、給湯器、TVアンテナ等再現されていない設備機器等がございます。

※植栽は特定の季節を想定しておりません。また竣工から育成期間を経た状態を想定しております。※植栽の写真はイメージです。

※掲載の眺望写真は現地10階相当の高さから2021年7月に撮影したものに外観完成予想図を合成し、一部CG処理を施しています。

※眺望は階数・住戸によって異なります。

※眺望は将来にわたって保証するものではありません。