長谷工グループの企業理念

いい暮らしを、創る。 住まいのオンリーワングループ 長谷工グループ

日本の民間マンションの歴史は、
長谷工がつくってきました。

経済発展による労働力の都市への集中。
それにともなう都市での住宅不足。
日本の集合住宅の歴史は、住宅不足を補うための政府の住宅振興策にはじまり、高度成長期には民間が次々に参入。
マンションという言葉やはじめての分譲マンションも民間からはじまりました。

長谷工グループ企業理念

都市と人間の最適な
生活環境を創造し、
社会に貢献する。

長谷工グループ行動理念

1.「お客様第一」:最良の品質と最善のサービスを提供しよう
長谷工グループで働く私たちは、第一に、お客様の立場に立って考え行動し、より良質な商品・サービスを提供し続けることによって、お客様の満足と信頼を築きます。

2.「誠実」:誠意を尽くして仕事にあたり、信用をかちとろう
長谷工グループで働く私たちは、お客様から求められていることに対し、誠実に、真摯に取り組み、期待を超える価値、感動を加えてお返しします。

3.「挑戦」:総合力と行動力で新しい世界を切り拓こう
長谷工グループで働く私たちは、変化する社会にスピーディーに対応するべく、自らの業務の質的向上に努め、グループの総合力をもって、新しい時代、新しい世界を切り拓いていきます。

4.「感謝と誇り」 :感謝の気持ちを忘れずに、自信と誇りをもって働こう
長谷工グループで働く私たちは、お客様や関係各位への感謝の気持ちを忘れずに、社業と業務に対する誇りをもって、さらなる自己研鑽に努めます。

5.「品格」:志を高く、品格のある社会人をめざそう
長谷工グループで働く私たちは、社会の一員として法令や社会ルールを遵守し、高い見識と志をもった品格のある社会人をめざします。