住まいの相談室 住まいの相談室

第1話 ようこそ、住まいの相談室へ!

マンガでわかるマンション購入「住まいの相談室」
第一話をお読みいただきありがとうございます!

マンガの監修をしている、住まいのアドバイザーの原田です。
ここでは、マンガの解説やマンガには書ききれなかった詳しい情報を
ご紹介していきたいと思います。

今回は、マンションの買い時に悩んでいたタニさんをメインにお話を展開していますが、タニさんのようにマンション購入のタイミングに悩んでいる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

長谷工アーベストのお客様に
「マンション購入検討のきっかけは?」を伺うと、 *1

  • 「家賃よりもローンの方がお得」
  • 「社宅を出ることになった」
  • 「周りが買い始めた」等

といった回答をいただくことが多くあり、タニさんのようにママ友など周囲の人たちが購入したことをきっかけに、マンション購入を考え始める人も少なくないようです。
お子様の年齢など、近しい家族構成ですと、自分たちの買い時を考える参考になりますね。

また、「マンション購入はどのタイミング?」という質問には *2

  • 「子供が生まれた」
  • 「結婚」
  • 「子供が進学する前に」等

など、お子様の誕生や成長を軸に、マンションの買い時を決めるご家族も多いようです。
タニさんも、5年後には下のお子様が小学校に入学…なんて話していましたよね。

またマンション購入をご検討される年齢は *3

  • 1:30~34歳
  • 2:35~39歳
  • 3:25~29歳

と20代後半から30代で購入される方が多いという結果に。
家族構成の変化とともに、住まいについて考える年齢なのかもしれませんね。

一方で、お子様の独立を機に、以下のような理由で、戸建からマンションに移られる方もおります。 *4

  • 「バリアフリーな空間」
  • 「セキュリティ―」
  • 「陽当たり・眺望」

このように様々な世代の方が、快適なマンションライフを送っております。

さて、次回はマンション購入について、ちょっと考え始めたタニさんが
旦那さんに相談をしてみるというお話ですが…うまくいくのでしょうか?

タニさんのようにマンションの買い時にお悩みの方は
実際の「住まいのアドバイザー」が親身になってサポートします!
ぜひ、ご相談ください。

次回の更新をお楽しみに!

  • 「住まいの相談室」という店舗はマンガの設定上のものですが、長谷工アーベストでは
    お客様のご相談をweb、電話、また本社の住まいのカウンターでお受けしております。
*1、2、3・・・長谷工アーベストお客様意識調査(2016年7月)モニター結果より
*4・・・ご入居後の暮らしに関するアンケート(※新築マンションご購入者様対象)より

住まい購入のプロに無料相談
何度でもOK!

お気軽にお問い合わせください

住まい購入のプロに無料相談 0120-344-845 10:00~17:00(定休日水曜) メールで相談する ※メールでのご相談は長谷工住まいの会に入会が必要となります

ピックアップコンテンツ