住まいの相談室 住まいの相談室

第5話 新築マンション、結婚と同時に購入しても大丈夫?

マンガでわかるマンション購入「住まいの相談室」
第五話、いかがでしたでしょうか?
マンガの監修をしている、住まいのアドバイザーの原田です。

第五話では、結婚を控えた若いカップル、タツヤとアヤが新居を探すにあたって
賃貸マンションにするか、新築マンションを購入するか迷い、
「住まいの相談室」に相談にやって来ました。

結婚は人生の中でも大きなイベントで、結婚式に新婚旅行と出費が重なる時期でもあります。

そんな中、新築マンション購入と聞くとびっくりしてしまうかもしれませんが、
結婚を機にマンションを購入されるお客さまも多くいらっしゃいます。

■マンション購入のタイミングは?
長谷工アーベストのお客様に「マンション購入検討のきっかけは?」と伺ったところ*1
「金利が低水準だから」などの景気要因という回答よりも

「結婚」
「子供が生まれた」
「子供が進学する前に」

等の、家族の構成が変わるタイミング、いわゆるライフステージの節目で
購入をお決めになる方が多くいらっしゃいます。

■マンション購入は頭金を貯めてからするべき?
気になる新築マンション購入費用ですが、マンガにもあったように
毎月賃貸の家賃を払いながら頭金を貯めるというのは、想像以上に大変です。

仮に月10万円の家賃を5年間払い続けると、それだけで600万円の出費となる上、
頭金のために毎月5万円節約するとなると、自由に使えるお金はさらに少なくなってしまいます。

頭金のことで新築マンション購入を躊躇されている方は、
銀行によっては100%ローンを組むということも可能ですので
実際の「住まいのアドバイザー」にご相談ください。

■分譲マンションのメリットは?
分譲マンションで暮らすメリットには、どのようなものがあるのでしょうか。
まず、室内・共用エリアともに設備が充実しているため、
家事や育児を効率的に進めることができ、暮らしがぐっと便利になります。
また、セキュリティや耐震性が強固なため、安心して生活できるのもポイント。
さらに、購入したマンションは自分の資産となるという点も、実は購入のメリットです。

マンション購入で迷っている方には実際の「住まいのアドバイザー」が
親身になってサポートさせていただきますので、ぜひお気軽にご相談ください。

第六回では、新築マンションならではの設備について詳しくご紹介いたします。
次回の更新をお楽しみに!

  • 「住まいの相談室」という店舗はマンガの設定上のものですが、長谷工アーベストでは
    お客様のご相談をweb、電話、また本社の住まいのカウンターでお受けしております。

*1・・・長谷工アーベストお客様意識調査(2016年10月)モニター結果より

住まい購入のプロに無料相談
何度でもOK!

お気軽にお問い合わせください

住まい購入のプロに無料相談 0120-344-845 10:00~17:00(定休日水曜) メールで相談する ※メールでのご相談は長谷工住まいの会に入会が必要となります

ピックアップコンテンツ