マンション購入ガイド

2017.11.29

Question

まるでホテル!超高級マンションにある驚きのサービスって?

先日、仕事の打ち合わせで超高級と言われるマンションを訪問し、コンシェルジュのいるホテルのようなフロントに驚きました。高級なだけあって、いろんなサービスがあると思うのですが、どんなサービスを行っているのでしょうか?

Answer

高級マンションはジムや図書館など多様な共用部分、各種レンタルやクリーニングなどきめ細かいサービス、その他防災・防犯まで至れり尽くせり

情報提供:不動産コンサルタント 秋津 智幸

マンションならぬ「億ション」とも言われる高級マンション。
高級マンションが高額な理由はその立地です。都心でありながら、閑静な住宅街など非常に恵まれた立地であるため、当然地価も高くその分高額になります。

そういった高級なマンションの購入者を満足させるため、高級マンションには高品質な構造や設備に加えて、それにふさわしいサービスが用意されています。

多様な施設を備える共用部分

ホテルのようなエクステリアとインテリア
都心の高級マンションやタワーマンションの設備やサービスは、よく「ホテルのようだ」と形容されます。
建物の外観が素晴らしく、エントランスやロビーはもちろん、遊歩道や庭園まであるマンションもあり、正にホテルのように見栄えがします。

例えば、入居者や訪問者を迎えるエントランスロビーは、天井が高く広々としており、ソファーなど品のある家具や絵画などの調度品も置かれています。そして、ホテルのような受付フロントには専門のスタッフが常駐しています。

自宅とは思えないような多様な共用施設
物件によって異なりますが、マンション内の共用部分にあたる施設や設備も非常に充実しており、集会室や会議室などの他、フィットネスジムやプール、展望ラウンジ、ゲストルーム、パーティールームといった普通のマンションにはない施設を備えています。

居住者はそれらの施設を「専用」に利用できることは高級マンションの大きな魅力の一つです。マンションによっては、スパ(大浴場)やサウナ、キッズルーム、図書室、ラウンジバーまで併設しているところもあり、驚きです。

マンションに付帯するサービスはいろいろ

高級マンションに用意されるフロントサービスはホテルに近いフロントサービスを意識して「コンシェルジュ」サービスと言われています。非常に充実したコンシェルジュサービスとして、代表的なサービスにはこれらのようなものがあります。

共用施設の予約受付 ゲストルームや展望ラウンジなど様々な施設の予約を受け付けます
来訪者の受付・案内 外部からの来訪者の受付と同時に入出館の管理をします
宅配などの荷物の一時預かり 宅配便の他、外出時の手荷物を預かります
メッセージ預かり 来訪者等からのメッセージ等を預かります
クリーニングの取次 フロントでクリーニングを預かり、提携したクリーニング会社と受け渡しをします
宅配便の発送受付 宅配便の発送手続きをフロントで受け付けてくれます
タクシー・ハイヤーの手配 タクシーやハイヤーを手配してくれます
デリバリー・ケータリングサービス紹介提携先の他、希望に応じて紹介してくれます
各種レンタルサービスの紹介レンタカーの紹介や様々なレンタルサービスを紹介します

その他、マンションによっては、
・はがきや切手の販売
・郵便物の発送
・ハウスクリーニング
・ポーターサービス
・ゴミ出し
・長期の外出時の室内換気やペットの世話を頼める
など、至れり尽くせりなサービスも。

最高級と言われるマンションになると、マンションで提供するサービスそのものを有名なホテルと提携し、施設だけでなく、毎日のルームクリーニングやリネンの交換、ルームサービスなど本物のホテルサービスを提供しているところまであります。

ただし、これらのサービスは、マンションによって無償で提供されるものと、利用時に有料となるものの範囲が異なるようです。

防災・防犯にも配慮

高級マンションは、居住者の安全や安心への配慮はもちろん、高額な資産としての建物価値を守るという意味からも、地震などの災害に対する備えにも非常に気を使っています。

例えば、建物には免震構造や制震構造、高硬度コンクリート耐震など、地震対策に優れた工法を採用し、災害時の備えとして備蓄庫を備えるマンションも。また、防犯カメラはもちろん、ダブルオートロックシステム(※)やセキュリティ会社との提携、24時間有人管理などを採用し、防犯に対しても行き届いた設備やサービスが用意されています。

これらのサービスは、マンションによって異なりますが、どのマンションも外部からの侵入に対しては徹底した配慮がなされていると言えます。

※エントランスのオートロック+フロアオートロック(エレベーターロックまたはフロアごとのオートロック)のダブルオートロック

前述のように、高級マンションは様々な設備やサービスで居住者にとってより快適な暮らしをサポートしています。ただし、その分維持費である管理費や修繕積立金も高額に。共用施設が多くなればそれだけ維持費がかかり、コンシェルジュサービスや24時間常駐のように有人のサービスが増えれば人件費がかさむため、物件そのものの購入価格だけでなく、維持費も高額になるという側面があります。

ただ、すべてが高額であっても、こうしたサービスを享受できるライフスタイルそのものが一つのステイタスとも言え、そこが高級マンションの魅力になっているようですね。

情報提供:不動産コンサルタント 秋津 智幸

不動産サポートオフィス 代表コンサルタント。公認不動産コンサルティングマスター、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー(AFP)、2級ファイナンシャル・プランニング技能士。不動産コンサルタントとして、物件の選び方から資金のことまで、住宅購入に関するコンサルティングを行なう。